• マンション建替え事業
  • 等価交換事業

伊藤忠のマンション再生セミナー
マンション建替え・等価交換事業Reconstruction Projects

社会的な視点でマンション建替えをお手伝い。安全でより快適な居住空間へ。

老朽化したマンションが今後増えることが予想される中、平成14年に施行された「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」に基づき、伊藤忠都市開発では、全国に先駆けて東京都世田谷区においてマンション建替え事業の認可を受けました。デベロッパーが建替え事業をリードすることで、法手続きの簡素化によるスケジュールの短縮、及び事業に要する経費の合理化など、多くのメリットを生みました。また、隣接地を取り込む「隣地施行敷地」手法により、単独では困難だった建替えを隣地と共同開発で実現する等、今後増えることが予想されるマンション建替え事業に向け、独自のノウハウを積み重ねています。

Supporting home reconstruction from a social perspective.
For a safer and more comfortable living space.

As the number of aging houses are expected to further grow, we were able to obtain authorization for the execution of a reconstruction project in the Setagaya Ward of Tokyo, under the provisions of the Act on Facilitation of the Reconstruction of Condominiums which took effect in 2002. This project was the first of its kind to ever receive authorization in Japan. As a pioneer and leading developer in the reconstruction business, we offer many advantages, including abbreviation of schedule by simplifying the legal process, and rationalization of costs required.
Now that we are heading toward times of affluent rebuilding works, we are determined to pour even more efforts into carrying out reconstruction projects otherwise difficult to do independently, by integrating the adjoining land into the operation site.

イトーピア二子多摩川レジデンス

イトーピア二子多摩川レジデンス(川崎市高津区) / 2007年

クレヴィア恵比寿

クレヴィア恵比寿(東京都渋谷区) / 2010年

イトーピア桜新町グランピークス

イトーピア桜新町グランピークス(東京都世田谷区) / 2005年

クレヴィア原宿

クレヴィア原宿(東京都渋谷区) / 2015年

ザ・レジデンス稲毛台

ザ・レジデンス稲毛台(千葉市稲毛区) / 2008年

マンション建替えまでの流れ。

わが国では昭和40年代からマンションの普及が急速に進みました。それ以降、多少の増減はあるものの、マンション供給は高い水準で推移しており、マンションのストック戸数も着実に増加し続けています。その一方で、近年になるとマンションの老朽化が社会問題としてクローズアップされ始めました。

老朽化したマンションがますます増えていく中、建替えを円滑に進める観点から「建物の区分所有等に関する法律」の改正や「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」の制定など建替えに関する環境は整備されましたが、老朽化したマンションの再生は期待されたほど進んでいないのが実状です。

マンション建替えまでの流れ。
フロー01
フロー02
マンション建替えQ&A

Q建替えか修繕か、
どちらが良いのか?

A
まずは専門家によりマンションがどの程度老朽化が進んでいるのか客観的に判定し、修繕と建替えを比較します。当社では、最初のご相談の段階から伊藤忠グループの総合力を活かし、ご支援致します。

Q長年住んできた
街に愛着がある・・・。

A
建替え計画では、区分所有者の皆様の想いや地域との繋がりが大切になります。区分所有者の皆様のご意見を共有させて頂くことにより、建替えに向けて目標ができ、建替え計画の士気も高まってきます。

Q建替えには賛成だが、
資金面が不安・・・。

A
当社では、税理士等の専門家と共に、資金面のご不安について解消できるようにご協力致します。最近では住宅ローンの組み方は多数あり、様々な返済計画を立てることが可能です。

マンション建替えによる、さまざまなメリット。

実績に基づくノウハウ提供と、法律のバックアップにより建替えがスムーズになります。


容積率などによっては、建替え前の住戸より多くの住戸をつくり、その住戸をデベロッパーが一般分譲することにより、建替え費用を抑えることができます。

デベロッパーによる個人施工方式により建替え手続きの簡素化が図れ、再入居までの事業期間の短縮につながります。

特設サイト「伊藤忠の建替え」公開中
納得の土地活用、伊藤忠都市開発にお任せください。